帰省の持ち物は大学生なら何がいい?まとめリストを作ってみた

帰省の持ち物は大学生なら何がいい?まとめリストを作ってみた お出かけ

スポンサードリンク

実家に帰省する、持ち物で大学生なら悩みこともあります。
でも、実はシンプルで持っていくものは基本的なモノが多いんです。

ここでは大学生の帰省の持ち物リストと持っていくと便利なモノ、
持ち物について帰省したときのコツを書きました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

帰省するときの持ち物、大学生のリスト

まず帰省するときの持ち物リストを書きます。

着替え・・・上下・下着類2セット
羽織れるもの・・・薄いカーディガンなど
スマホの充電器・・・USBでも
実家の鍵
化粧品やコンタクトレンズ
歯ブラシ

基本のリストなので、これだけあれば大丈夫です。

着替え

着替えはまあ普通に持っていきますね。

帰省するときに着ている服と持っていく服の2セットで十分です。
あとは、下着と靴下を最低1セットは持っていきます。

2泊くらいの長さで過ごすなら、これくらいです。
それ以上を実家に滞在するとなると、もう少し多めに持っていきましょう。

羽織れるもの

実家で着るというより、帰省中の車内などで寒いこともあるので、なにか1枚あると安心です。

スマホの充電器

「充電器は忘れないでしょ?」って思いますが、これが意外と忘れちゃったりするんです。
しっかりとリストにいれておきましょう。

USBケーブルがあれば、実家のパソコンから充電もできますね。

実家の鍵

たまにしか帰省しない場合に忘れがちなのが、実家の鍵
自宅じゃないので、これもつい忘れがちになります。

実家の鍵を持っていないなら、親と連絡して到着を知らせておきましょう。
出ないと、住んでた頃のように実家に戻ったら、鍵を持ってなくて入れない!なんてことも。

化粧品・コンタクトレンズ

いちおう基本に入ってますが、まあ忘れることは少ないですよね。
ただ、メガネは忘れやすいんですよね。

歯ブラシ

自宅に歯ブラシくらい新しいのがあるでしょ、と持たずに行くとなかったりします。
私は一度忘れてしまい、夜でコンビニも近くになかったので、その夜は歯磨きなしでした・・・

帰省の持ち物であると便利なもの

手土産

実家に帰省といっても一度離れた家なので、挨拶がてら何か親の好物でも持っていきましょう。
誰でも食べられそうなお菓子とかがいいですね。

「家族なのにわざわざ手土産?」と思うかもしれませんが、手土産があることで会話ができるし、帰省中に気兼ねなくゴロゴロできます。
手ぶらで帰って何もしないと、なにか罪悪感を感じちゃうんですよね。

ノートパソコン

最近ではスマホでほとんどできるので、持っている人もすくないですが、実家への帰省って意外とやることがなくて暇なんですよね。
そんなときにノートパソコンがあると楽です。

講義のレポートをまとめたり、いろいろな作業をすることができます。

うちでは、実家にもパソコンはあるんですが古いタイプだし、
自分のじゃないので不便で使えなかった経験があります。

帰省したときの持ち物のコツ

今回は帰省するときの持ち物について書いていますが、次の帰省にそなえるコツをご紹介します。

まず着替えを多めに持って行って、実家においておきましょう。

こうすれば、次回帰省するときに着替えを持っていく手間がはぶけます。

帰省の持ち物【大学生】まとめ

帰省の持ち物で特別なものはありません。

着替えとかスマホの充電器、実家の鍵など忘れやすいものさえ注意していれば大丈夫。
ちょうど2泊くらいの旅行に行くパターンと同じですね。

着替えを多めに持っていって次回の帰省での荷物を少なくしたり、
手土産を持って行って、気を利かせたり。

せっかくなので、こういうひと手間もしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました