お菓子が未開封なのに湿気る?原因と防止策を知れば納得!

お菓子が未開封なのに湿気る?原因と防止策を知れば納得! 生活

スポンサードリンク

お菓子が未開封なのに湿気るってことありますよね。

なぜ開封していないのに、湿気るんでしょうか・・・
文字通り未開封で袋に入ってるから空気には触れてないのに?

ここでは未開封でもお菓子が湿気てしまう原因と、お菓子が湿気ないでパリッとする保存方法をご紹介します。
また、もし湿気てしまったら?もとに戻すやり方もあります。
参考にしてみてくださいね。

お菓子の未開封でも湿気るのは?

お菓子の包装で未開封であっても、湿気てしまいます。
それは包装が水分を通してしまうからなんです!

とくにお煎餅などで小分けに入っている袋は湿気やすいですよね。
これは、小分け用の袋の素材が水分を通してしまうから。

お菓子の包装に使われる素材はポリエチレンが多く、水分を通す性質があります。

逆に、よほど高級なお菓子で包装がしっかりしている商品なら、ほとんど湿気ることがなくなります。
贈り物でもらった高級えびせんべいなんかが湿気ってなくて、パリッとしているのはこのためです。

このようなお菓子にはアルミ包装が使われていることが多くあります。

なので、しっかりと密閉されていない場合は水分を通すので、時間がたつと湿気ていきます。

また、未開封なのに湿気ってしまうのは、保存している場所にもよりますね。

いわゆる高温多湿じゃなくても、空気中に水分の多い場所、たとえば台所などの近くだと湿気やすくなります。
やっぱりここでも未開封であっても湿気ちゃいますね。

なので、袋に入って未開封だからと湿気ないというわけではないんです。

お菓子を湿気させない方法

未開封でもお菓子は湿気てしまうことがわかったところで、今度は湿気させない方法をご紹介します。

未開封のお菓子が湿気ってしまうのは、水分を吸ってしまうから。
だから、お菓子がこの水分にふれるチャンスを限りなく少なくするのが大切です。

キーワードは密閉と水分

お菓子をなるべく密閉させて空気中の水分に触れさせないようにします。
お手軽な方法はジップロックに入れること。しかもなるべく素材が良いジップロックがいいですね。
またはタッパーウェアなど確実に密閉できる容器もおすすめです。

密閉したら、今度は風通しのよいところで保管します。

よく、【涼しく風通しのよいところ】と当たり前のように書いてありますが、じつはみなさん涼しいところには置いているけど、風通しの良い所には置いてないんですよね。
多くの場合は戸棚の奥やシンクの下なんですが、実はあまり風通しのよい場所じゃありません。

ですので、おすすめの保管場所としては冷蔵庫

涼しくて湿気の少ない場所といえます。
なんとなくイメージとして冷蔵庫内って湿気がありそうな気がしますが、その逆で空気には温かいほど水分を含む性質があるんです。
だから逆の涼しい冷蔵庫はお菓子の湿気を防ぐには最適な場所です。

もちろん、きちんと密閉していないとだめですよ!

手作りお菓子を湿気させないために・・・

未開封のお菓子に限らず、クッキーやマフィンなど手作りのお菓子も湿気やすいですよね。

この場合も普通のお菓子と同じく密閉して涼しいところに保管します。

ただ、作りたての温かいときに密閉保存はしません。
中に空気が充満してしまって、あとで水分を出してしまうからです。

十分に冷ましてから密閉して保存しましょう。

冷蔵庫じゃなくて冷凍保存もおすすめですね。
我が家では冷凍保存でホットケーキは保存しています。

お菓子が湿気てしまったら?

お菓子が湿気てしまったら?

お菓子で未開封とは話題がずれますが、湿気てしまったお菓子をもとに戻す方法もご紹介します。

やり方は主に3つ。

1.電子レンジでチン

まずおすすめの方保は電子レンジでチンします。
水分を飛ばすのが目的なので、時間は短めにやりましょう。
焦げないくらいでサクッとやるのがコツです。

出してすぐは柔らかくなっていますが、時間がたてばパリッとしてきます。

2.フライパンで炒る

電子レンジと同じく、水分を飛ばすためにフライパンで炒ってみましょう。
これも軽くなので、焦がさないように・・・

3.乾燥剤で戻す

最後は乾燥剤で戻す方法です。
単純に乾燥剤を入れた容器に湿気たお菓子をいれます。

ただ、時間がかかるのが弱点です。
まあ、あまりおすすめできない方法ですね。

お菓子は未開封でも湿気る! – まとめ

たとえ未開封であってもお菓子は湿気てしまいます。
これは袋の素材が水分を通してしまうためです。

そのため湿気ないようにするには密閉を徹底して、涼しく風通しのよいところに置きましょう。
おすすめは冷蔵庫です。

涼しくて水分が少ない場所のためです。

これでずいぶんと湿気る原因を取り除くことができますよ!

また、湿気てしまったら電子レンジやフライパンで水分を飛ばす方法があります。
ぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました