パンプスで靴下が見えるのはダサい!?スタイルとして試すのもありです。

パンプスで靴下が見えるのはダサい!?スタイルとして試すのもありです。 生活

スポンサードリンク

パンプスに靴下を履くのってダサいという意見がありますよね。
スリップオン用の短めの靴下を合わせてみても、パンプスによってはがっつり靴下が見ちゃうこともあります。
やっぱり見えちゃうと恥ずかしいんですよね。

ダサいという声が多いからこそ、パンプス専用のもっと短い靴下も売られるようになりました。

最近になってじょじょに出てきてるスタイルですが、はたして本当にパンプスに靴下が見えるのはダサいんでしょうか?

今回はパンプスに靴下で見えることについて調べてことをご紹介します。

パンプスから靴下が見えるのはダサい・・・?

ここ最近になって流行というほどでもないですが、パンプスに靴下を合わせるスタイルも出てきています。
人によって好みもあるし、似合う似合わないもあるので、どちらがいいという意見はナンセンスですよね。

それでも、まだまだパンプスは素足で履くものという意見が多いようです。
昔からのスタイルで続いているし、なんとなく当然のように履いてる人もけっこういます。

ただ、以前はスリップオンなどのための短いソックスをパンプスに合わせることが多く、それでチラッと靴下が見れるのがダサかったんです。
でも、最近ではパンプス専用の靴下・フットカバーが百均や無地でいくつ販売されています。
それだけパンプスに靴下を履く、という人もだんだん増えてきているんですね。

だから、パンプスから見えなければ靴下を履くのはアリです。

さらにパンプスに靴下といっても、見えないように履くのか、それとも足首より長い靴下でコーデとして履くのか?
それによっても違ってきます。

今のところ一般的には、まだ【パンプスに靴下でちょっと見えちゃうのはダサい】という感覚の人が多いです。

もちろん好みの問題でもあるので、カッコ良くスマートに見せる自信があるなら全然試してもOKですよ。

見せる場合もある・靴下をはくメリット・意見

パンプスに靴下を履くことのメリットやどうして履くのかという意見を取り上げてみました。
みんなはどうしてパンプスに靴下なのか?チェックしてみてください。

・ロールアップをしてずばり見せるためのコーデとしてパンプスに靴下を合わせる
・可愛らしい、変わった靴下で合わせるならいいかも
・パンプスとの色合いで足首まである靴下をコーデして履いている
・靴で季節感を出したいので、寒いときは靴下も合わせて履いている

また、たんに素足だと痛いから靴下を履くという機能的な人たちもいます。

・素足だと歩いていて痛いから
・長い時間パンプスを履いて脱ぐと痛々しく赤くなってしまうので

パンプスに靴下を合わせるのは主におしゃれなイメージもありましたが、わざと見せるスタイルというのもあるんですね。
色使いとかが合っていれば、パンプスと靴下の組み合わせもありですね。

素足でパンプスを履くこと

それでは逆に、伝統的に?素足でパンプスの人意見や特徴です。

・周りにパンプスで靴下の人がいないから、試したいと思わない。
・たまに靴下を履くけど、ごくまれで寒いときしか履くことがない
・パンプス用の靴下がチラッと見えてしまうのは恥ずかしい
・パンプスのサイズに靴下が合わないから
・素足で履くことになれているので

やっぱり昔から素足で履いてきた人が圧倒的に多いし、周りの友人にパンプス靴下がいないので試さないという人も多いんですね。
たしかに素足になれた人から見れば、ちょっと変なスタイルに映るかもしれないです。

パンプスに靴下を履くこと

パンプスに靴下を履くことは、まだまだマイナーなスタイルのようでちょっと違和感があるようです。
多くの人がまだ素足でパンプスを履くことに当然のように思っているためです。

ただ、防寒の意味や汗をかいたときの臭い対策にもなるので、靴下を履くことが必ずしも悪いことではない
さらに、見えないフットカバーや色使いなどを気を付けていれば、見た目の違和感はないし立派におしゃれなコーデとして活用できます。

ファッションって慣れてしまえば、けっこう見ても違和感がなくなるんですが、流行りだす初めだとダサいと感じてしまいますね。
もう少ししたら違和感がなくなって、パンプスに靴下を履くことが当然になる日があるかもしれないですね。

あっ、もちろん試してみたいなら全然OKですよ!
パンプスに靴下は奇抜なファッションでもないし、ちょっとしたワンポイントアクセントとしておしゃれにこなせるかもしれないでしね。
最後は、自分で好きなようにしてもいいんです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました