関空の駐車場の混雑はどれくらい?お盆や年末年始と回避する方法

関空の駐車場の混雑はどれくらい?お盆や年末年始と回避する方法 お出かけ

スポンサードリンク

関空の駐車場はどれくらい混雑するのかについて、混雑しやすい時期のお盆と年末年始を調べた結果の混雑具体をお伝えしていきます。

また、特に混雑する場所や混雑を回避する方法もご紹介。

あなたがもし、お盆や年末年始に関空の駐車場を利用することがあるなら、ぜひこの記事を読んで参考にしてくださいね!

関空の駐車場はどれくらい混雑する

では実際に、関空の駐車場はどれくらい混雑するのかを利用客が多いお盆と年末年始でお伝えしていきます。

お盆

関空の駐車場でお盆の混雑ピークは8月12日から14日。
15日も混雑しますが、じょじょに緩和されるのがだいたい通例になっています。

8月10日あたりでも夜でも満車なこともあります。

ただ、空港に近い場所は予約でいっぱいだったり、近くに停めたい人が多いので混雑しますが、遠くの駐車場にすればあんがい当日にいっても停めることが可能です。
また、時間に余裕があって、どうしてもP2など近くに停めたいのなら空きを待つこともできます。

実際にちょっとピークをずらしたお盆の期間で1時間ほどまってP2に車を停めたことがあります。

とはいっても、お盆のピークは満車になりやすのは事実ですね。

年末年始

お盆の比べて比較的に長い期間車を止める人が多いので、より混雑します。

第2ターミナルにあるP5駐車場でも混雑することもあり、当然P1など予約は早くから埋まってしまっています。
これらの空きを待つのも年末年始は難しくなります。

とはいっても、P5駐車場なら停められてシャトルバスで移動することもできますからね。

いずれにせよ、関空の駐車場事態が大きくたくさんあるので、そこまで全部の駐車場が満車になってしまうことはないです。
もちろん、不測の事態が起きた場合にはあるうるかもしれませんが、駐車場の利便性も考えて空港自体が設計されているので、混雑はするけど停められないほどではないですね。

第1ターミナルの駐車場は近場であるほど人気が集中するので、近くに停めたいとなると混雑は避けて通れないです。
(お盆のや年末年始のハイシーズン)

関空の駐車場で混雑を回避する方法

関空の駐車場で混雑を回避するには主に3つの方法があります。

1.第2ターミナルのP5駐車場に停める
2.りんくう駅周辺の駐車場予約する
3.民間の駐車場を使う

1.第2ターミナルのP5駐車場に停める

第2ターミナルのP5駐車場なら比較的に開いてることが多く、ピーク時でも停めることができます。
車を停めたらシャトルバスに乗って移動になります。
荷物が多かったり、小さい子を連れているとちょっと移動がめんどくさいかも。

2.りんくう駅周辺の駐車場予約する

りんくうタウン駅周辺にはタイムズなどのコインパーキングが多くあります。
しかも24時間で料金も安いので、停めやすい駐車場といえますね。
ただ、駅周辺の駐車場から埋まっていってしまうので、ここでも遠くに停めると駅まで歩くことになります。
また、当然関空まで電車移動なので電車代もかかってきます。
最近では年末年始は空港利用以外でもけっこう停めてる車が多いので、100mくらい駅まであることもあります。

3.民間の駐車場を使う

空港周辺にも民間の駐車場があります。
空港から近いことあり便利ですが、料金が総じて高く設定してあり、空港の駐車場に停められなかった人の足元を見て儲ける気がマンマンの業者もあるので注意してください。
なので、理由した人からはあまりいい評判を聞きません。
どうしても空港近くの徒歩圏内に停めたい!というのならリスクを覚悟で停めてください。
(回避する方法としてはありですが、おすすめ度は低いです。)

で、結局関空の駐車場で混雑を回避するなら

混雑を回避する方法もあげましたが、この中でもベストな方法は第2ターミナルのP5駐車場です。

ハイシーズンでもほぼ停めることができて、空港の敷地内なので移動もしやすいです。

荷物が多いとか子どもが小さくて歩いていくのが大変という場合は頑張って第1ターミナルの駐車場を狙うべきです。
そうでなかったら、第2ターミナルにあるP5駐車場を使うのが悪くないです。
それでも混雑にそなえて早めに向かうのがいいですが・・・

まとめ

関空の駐車場はお盆や年末年始には混雑します。
ただ空港自体の設計が新しいので、駐車場も激混みでどうしても停められないということにはなりません。

近場で人気の第1ターミナルP1やP2駐車場なら混雑を覚悟して行くべきですが、第2ターミナルのP5なら行ってすぐに停められる可能性が高いです。

それ以外でも回避する方法はいくつかあるので、車で行ったのに満車で止める場所がなかったという最悪の事態は避けられます。

ただ、どんなに満車になりにくいといっても、絶対に停められる保証はないので希望している場所があるなら、早めに行っておくのが大事ですね。
また、確実に停めたいのなら、ずっと前から予約しておくのも手です。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました