足の爪の内出血は放置?いつ治る、痛くなるなんて疑問が・・・

足の爪の内出血は放置?いつ治る、痛くなるなんて疑問が・・・ 生活

スポンサードリンク

足の爪が内出血したけど放置するか気になります。
たまたまウォーキングを少し頑張って最近したら、この内出血は放置しておいていいんでしょうか?
ちょっと足指を靴の中で圧迫したみたいなので内出血は大きくないし、痛みもありません。
わざわざ医者にいくほどでもないんですよね・・・

ということで、ここでは
足の爪の内出血は放置しておいていいのか?
内出血の対処方法は?
どれくらいで回復するのか?
そもそもの原因と痛くなる理由
を調べて書いてみました。

足の爪の内出血は放置でOK?

基本的には足爪の内出血は放置しておいても大丈夫です。
爪のなかに血がたまっている状態ですが、時間がたつとその血がなくなって新しい爪が再生されます。

しばらくすると、内出血したときの古い爪が新しい爪に押されて盛り上がって、最後は剥がれます。
そのときには内出血した個所も完治していて、爪も新しくなり元通りになります。

ただし、以下のような内出血の場合は放置していないで病院に行って診てもらいましょう。

・内出血の範囲が爪の3分の1以上に大きい
・内出血の個所を押すと痛い
・爪がすでに盛り上がっていて痛い
内出血が固まっていてすでに時間がたっている

上記の場合は放置で直すことは難しいので、ちゃんと病院で診てもらいましょう。

小さく内出血していて痛くない場合は、自然に治るので放置しておいても大丈夫です。
(もちろん毎日どうなってるかは確認してくださいね)

足の爪の内出血を取る対処方法

そこまで内出血は大きくなく痛みもないなら、放置でもいいんですが、自分で治したい対処方法もお伝えします。
これは自己責任で行ってくださいね。

まず、内出血の血を抜きます。
病院に行ってもだいたい同じことをやってくれます。
爪を剥がされるというウワサがありますが、そこまで大げさなことはしません。

なので、爪の内出血してる表面の部分に小さな穴をあけます。
そこから中の血液を出していくんです。

内出血の量にもよりますが、始めは少し勢い良く出ます。
30分くらいかけて、爪を押しながら最後は絞り出します。

最後は血を出した穴をしっかりと消毒して、絆創膏を貼って完了です。

爪に穴を開けるのがけっこう怖いんですよね。
だから、そんなに気にならないのであれば、放置しておいてほうがいいです。

うちの子の友達はサッカー部で、足の爪をよく内出血するのですが、自分で安全ピンを指して穴開けているそうです!
恐るべし!でも、慣れたら意外と簡単なのかもしれないですね・・・

足の爪が内出血して、なぜ痛くなるのか?

痛くならない内出血もありますが、ここではなぜ痛くなるのかの解説を。

原因は簡単で、出血により血が爪を圧迫して盛り上げるので、そこから痛みが発生するためです。
なので、この血を抜いてあげれば痛みは和らぎます。

足の爪が内出血の原因について

足の爪は主に圧迫されたりぶつけたりすると、内出血を起こしやすくなります。

靴を履いて歩いていると、いくらかの圧迫を受けています。ただ普通に歩いていれば、内出血がでることはありません。
靴の圧迫によってできる内出血はランニングです。

15km以上の長距離のランニングでは足の爪への圧迫けっこうあり、内出血が出やすくなります。

または、単純になにかに足の爪をぶつけた場合でも内出血は出来ますよね。

内出血による足の爪の交代

足の爪を内出血すると、まずは血が出て固まります。そのあとで、内部から傷の治癒と爪の再生が始まり、古い爪を押し上げていきます。
爪が交代するには半年以上の時間がかかりますが、古い爪が変化したり剥がれたりするのは1ヶ月くらいで変化します。

交代している間は2枚爪になったり、新しい爪がボコボコだったりとあまり見ていて気持ちのいいものではありません。

ただ、新しい爪が一生懸命に生え変わっている証拠なので、そのまま無理せずに見守ってあげましょう。

足の爪の内出血にはいろいろある – まとめ

足の爪が内出血しても、基本は放置しておいても大丈夫です。
ただし、内出血の範囲が爪の3分の1以上あったり、痛みがあったりしたら病院に行きましょう!

病院では出血の程度によっては爪に穴を開けて血を抜く作業を行います。
これは自宅で自分でやっても同じですね。
ただ、感染症を防ぐためにしっかり消毒しないといけないです。

だから、よっぽどでないなら内出血は放置しておきます。

また痛みが起こるのは内出血によって爪のなかが圧迫されるためです。
これも、あまりに痛みがひどいなら病院に行って診たもらいましょう。

足の爪の内出血は爪への圧迫や衝撃から起こることがほとんどです。

内出血が起こった跡は爪の内部から傷の治癒と新たな爪の生成が始まります。
その後の交代でじょじょに新しい爪に生え変わっていくんです。

内出血が小さく痛みもないのなら、放置でもありですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました